シェフの紹介

シェフの紹介

 

村山太一 (むらやま たいち)

1975年 5月 20日 生まれ 37歳

 

2000年イタリアに渡り、それから7年半イタリア料理に魅せられた村山の修業が始まった。

二つ星2店を経験し、三つ星レストラン ダル・ぺスカトーレ で修業する機会を得た村山は、シェフであるナディア・サンティーニのもとで徹底的にイタリア料理を学んだ。
それは緊張の連続で、これ以上のプレッシャーを味わうことは今もってないというほど厳しい指導だったが、もっとも多くを学ぶことが出来た。

ダル・ぺスカトーレでは、シェフ・ナディアの不在の時は店をクローズにするほどクオリテイを守っていたが、村山が副料理長に就任してからはダル・ぺスカトーレ史上はじめてナデイア不在時に厨房を任され店は営業するようになった。

 2008年帰国した村山は、イタリアでの経験をもとに店の開店準備を始め、2011年5月12日、ようやく念願だったイタリアン・レストラン「L’asse」を、目黒にオープンさせた。

Copyright(c) 2011 RestaurantLasse All Rights Reserved.